■経済史に学ぶ(戦後編3)■

---目次---
  • IOSショック

  • (2004/3/12)
    IOSショック

    いざなぎ景気に兜町が浮かれていた1970年4月のことです。
    3市場の信用買い残は、5000億円に達し、史上最高の水準でした。

    突然、不気味なニュースが市場を駆け巡ります。 IOS(Investors Orverseas Services)という巨大な金融コングロマリットが、経営危機だというのです。

    同社は、スイス・ジュネーブに本社があり、多くの投資信託を世界中で販売していました。 資金は、アメリカ株を主力にして、世界中の株式に投資していると言われていました。

    当然膨大な日本株を保有しているかもしれません。
    同社の実態は、秘密のベールに包まれていました。

    4月30日、市場が始まる前から、投資家は疑心暗鬼に陥ります。
    IOSが持ち株を投売りするのでは?

    市場が始まると、証券会社の株価表示板は、売り気配一色に・・・

    IOSショック
    日付 日経平均 前日比 上昇(下落)率 出来高(万株)
    1970年4月23日 2416.67 -19.73 -0.81% 10312
    1970年4月24日 2422.86 6.19 0.26% 22847
    1970年4月25日 2410.12 -12.74 -0.53% 7498
    1970年4月27日 2386.06 -24.06 -1.00% 7761
    1970年4月28日 2315.43 -70.63 -2.96% 11466
    1970年4月30日(IOSショック) 2114.32 -201.11 -8.69% 20300
    1970年5月1日 2125.61 11.29 0.53% 17668
    1970年5月2日 2190.72 65.11 3.06% 10110
    1970年5月4日 2200.74 10.02 0.46% 8959
    1970年5月6日 2191.39 -9.35 -0.42% 10821
    1970年5月7日 2209.61 18.22 0.83% 12538
    1970年5月8日 2190.54 -19.07 -0.86% 11910
    1970年5月9日 2149.82 -40.72 -1.86% 6073
    1970年5月11日 2139.07 -10.75 -0.50% 8184
    1970年5月12日 2149.43 10.36 0.48% 9699
    1970年5月13日 2096.75 -52.68 -2.45% 10238
    1970年5月14日 2048.72 -48.03 -2.29% 12808
    1970年5月15日 2018.71 -30.01 -1.46% 17356
    1970年5月16日 2049.9 31.19 1.55% 7779
    1970年5月18日 2047.9 -2 -0.10% 8786
    1970年5月19日 1963.1 -84.8 -4.14% 12596

    この日の日経平均は、201.11円暴落して、終値は2114.32円となります(IOSショック)。
    暴落率8.69%は、スターリン・ショックに次ぐ、戦後2番目の記録でした。

    実は、IOSは、日本株を10数銘柄しか保有していないことが、明らかになります。
    しかし、信用の追証は、強制的な投げを生み、株価は回復しません。

    バブルが崩壊したアルプス、ミツミ電機などの値下がりは、特に厳しいものがありました。

    5月19日、日経平均は2000円を割れてしまいます。
    IOSの破綻は、単なるきっかけで、株価は、もともと下がる運命にあったのかもしれません。

    ◆◆いざなぎ景気も、同年の7月終焉を迎えます。◆◆
    ◆◆ IOSショックは、その前ぶれと言われています。◆◆

    もどる


    ホームへ