■珈琲掲示板物語■

---目次---
  • 初めての出会い
  • 複数ハンドルと他人のなりすまし
  • 官邸ネットからデマを打ち消した人
  • 出入り禁止
  • 掲示板荒しの密告魔
  • ハンドル暴露とネットの魔女狩り
  • それは、ボタンの掛け違いから始まりました・・・

    (2002/1/18)
    初めての出会い

    この掲示板で、最初に毎日、私に話し掛けてくれたのはyoshiさんです。

    2000年の初秋頃でしょうか?
    二人だけの会話が、続きました。

    そして、2001年に入ると、次第に常連といわれる人が少しずつ参加するようになります。

    今やすっかり話題になってしまったdegenerate_life さんも、初期からのメンバーです。
    珈琲掲示板を創業した、仲間の一人と言っていいでしょう。

    最初に来られたとき、辞書をひきdegenerate_lifeは、「堕落生活」という意味だと知りました。
    しかし、HNの意味とは正反対で、深い経済知識に裏打ちされた論理的な内容が、正確かつ鍛えられた文体で綴られていたのです。

    初めての出会いの時のレスも、「HNの意味と投稿内容が正反対ですね。」と書いた記憶があります。 時間の経過とともに、行換えが少ない、degenerate_life さんの読み応えのある投稿を発見すると嬉しくなりました。

    投稿は、必ず夜か朝。
    会社のパソコンを使わない真面目な人という印象でした。

    この方は、yahooでも同じHNを使われていました。ここでも、皆が彼に好意をもっていました。
    degenerate_lifeの名は、信頼のブランドとして確立していったのです。

    パソコンは、自前で組み立て、WinXPをインストールしてしまう。本業は、経済調査のようです。

    さて、ここで、もう一人の主役をどうしても登場させなければ、なりません。
    その名は、「ニセJ_Coffeeさん

    これは、「J_Coffeeを騙った」という意味ではなく、「ニセJ_Coffee」自体が正式なHNなのです。

    彼は、掲示板には、あまり出てきません。
    いつから、登場したのか?確かな記憶はありません。

    しかし、彼は、私にとって、非常にありがたい存在でした。

    私が、情報を求めて「教えてください」と書くと、ニセJ_Coffeeさんは、ネット中を駆使して見つけ出して教えてくれたのです。

    例えば、新潟鉄工が倒産して、住友不動産が日経平均に採用されたとき。 「前例は、ないだろうか?」と書くと、「1993年の塩野義製薬」を見つけ出してくれるのです。

    調査能力抜群の彼を、私は頼りにしていたのです。

    ◆◆そして、去年の暮れ、あの出来事が起きたのです。◆◆
    ◆◆ あの時、どう対処すれば、よかったのか?◆◆
    ◆◆ 今でも、ふと考え込むことがあります。◆◆

    もどる


    (2002/1/19)
    複数ハンドルと
    他人のなりすまし

    11月後半頃、牛込上子さんという人気のある常連が掲示板に誕生します。 彼女は、確かパラサイトシングルについて、私の本文へのクレームを書いてデビューを飾ったと思います。

    少しカチンと来ましたが、よく見たら凄い文章力です。
    一歩下がって、謝ることに決めました。 この判断は、大成功。
    傑作を次ぎ次ぎと発表して、たちまち人気者になります。

    そして、12月9日、掲示板のオフ会が開かれます。
    参加者は、私とdegenarate_lifeさんとyoshiさんの他2人、合計5人でした。

    北の家族でしたが、優待券は使っていません。 他の人にも参加するよう、呼びかけましたし、高級官僚から情報を得ようなどと思った人はいないでしょう。

    株式投資という共通した趣味を持つもの同士のただの親睦会でした。 話は弾み、時間が直ぐにたちました。

    珈琲掲示板は、何も管理しなくても、奇跡的にうまくいっていました。
    発言者もいい人ばかりだし、和気アイアイ、それでいて、発言の質は高い。

    管理画面など行ったことがありませんでした。
    削除の経験は、ほとんどありませんでした。
    宣伝とか、いやな発言があっても、できる限り残しておきました。

    ところが、12月頃、急にうまくいかなくなりました。 熊坂下子と名乗るものが、牛込上子さんを誹謗中傷するようになります。

    「常連のぼんくらさん」を名乗る偽者がdegenarate_lifeさんに突っ込んだ質問をしたりするようになります。

    忙しいのを理由に管理を放棄していた私も、さすがに責任を感じて、管理画面からリモートホストを調べることにしました。

    私は、愕然としました。すべての犯人は、ニセJ_Coffeeさんでした。

    彼からは、分割株を信用買いした場合の日証金の情報をもらったばかりでした。
    私には、彼に対する怒りが込み上げてきましたが、このトラブルで彼を失いたくない気持ちもこの時は少しありました。

    後から考えると正しい対処は、
    「ニセJ_Coffee以外のHNの投稿を全て削除する。」
    「そして、複数のHNを同時に使ってはいけない」と一般論で宣言すれば、よかったのでしょう。

    ニセJ_Coffee氏は、それで行動を控えたかもしれません。彼の出入り禁止と、この後起こる悲劇も、避けられたかもしれません。 ソースからリモートホストを確認できることを知っていた、知足さんなどを除くと誰も彼が犯人だと気づかなかったでしょう。

    私は、「常連のぼんくらさん」を騙るニセJ_Coffee氏に「ボンクラ」か「BONKURA」に名前を変えて欲しいと警告しました。 彼に、「複数HNは、今回は大目に見るが、他人になりすましては、ダメだよ」とメッセージを送ったつもりでした。

    しかし、この判断は、間違っていました。
    18〜19日は、運悪く出張でした。
    この間パソコンは、一度も見れませんでした。

    ◆◆かなり、不安でした。◆◆
    ◆◆ 出張から帰ると、車中で書いた本文を急いで送信して、掲示板を開きました。◆◆
    ◆◆ そのページを見て、私は悲しくなりました。◆◆

    もどる


    (2002/1/20)
    官邸ネットから
    デマを打ち消した人

    私が見た掲示板は、次のとおりです。

    一番下の投稿は、常連のぼんくらさんを騙ったニセJ_Coffee氏のものです。

    日銀マンの友人から、公定歩合マイナス0.25パーセントに引き下げるって噂を聞きました。
    (中略)

    13時過ぎのニュースに、ビックリしないでね。

    彼は、これを誰にも分かるジョークだと弁明しています。
    しかし、掲示板を見ていた人は、常連のぼんくらさんへの信頼もあり、この発言に注目する投稿が続きます。
    毎日1000〜2000アクセスある有力掲示板です。実際に銀行株を買った人もいるでしょう。

    知足さんが、ソース情報から、発言者が常連のぼんくらさんではないことを知り、警告を発します。
    これは想像ですが、degenerate_lafeさんは、昼休みにこの画面を見たのだと思います。

    本当だろうか?
    昼休みが終わり、仕事中にふと閃きます。

    そして、日銀の政策に詳しい彼は、この投稿がデマだと確信します。

    時刻は午後2時。

    市場が終わる前に投稿して、デマを打ち消すか?
    身の安全を図り、家に帰ってから投稿するか?

    氏は、悩んだ末、前者を選びます。

    そこで、危険を顧みず、14時01分54秒 デマを打ち消すために、仕事場から投稿してしまったのです。

    マイナス金利? 
     デマに等しいのではないですか。

     マイナス金利よりもCPの購入、外債の買い入れ、ETFやREITの購入が先のはず。
     また、マイナス金利は、技術的に難しいのです。
     常連のぼんくらさんではないでしょう。ちょっと悪質と思います。

     

    信頼のブランドdegenerate_lafeさんの投稿で、流れは決定的になり、マイナス金利を信じる読者はいなくなります。 多くの読者が、degenerate_lafeさんの投稿で救われました。

    彼の警告は、デマから国民の財産を救ったという意味で、公務員としても、人間としても、
    むしろ誉められるべきではないかとさえ、私は思います。

    河で溺れる子供を見た勤務時間中の公務員は、
    仕事を放り出して子供を救ってはいけないのでしょうか?

    しかし、degenerate_lafeさんのソース画面には、Remote Host: 202.32.34.70,と記録されてしまったのです。 私もこの四個の数字を確認しました。

    普段の民間プロバイダのものと違うので、「degenerate_lafeさんの贋物か?」と一瞬、思いました。 degenerate_lifeさん自身が贋物がでたと騒ぎませんでしたし、これだけの内容を発言できる人はあまりいません。 私は、本人と見做しました。

    そして、プロキシ投稿のような四個の数字が、何を意味するかは、わかりませんでした。

    「最初から、ソース画面でkantei.netと出ていたのに、私が気づかなかった」とか言っている人がいましたが、そんなことは嘘です。

    出ていたのは、四個の数字です。

    ◆◆しかし、この数字を解析すると、直ぐに「KANTEI-NET」と判明するそうです。◆◆
    ◆◆ これが、後にこれほどの大問題に発展するとは、◆◆
    ◆◆私を含めて、誰も気がつきませんでした。◆◆

    もどる


    (2002/1/21)
    出入り禁止

    あの日の掲示板(プライバシー保護のためリモートホストを一部削除しています。)

    日銀政策決定会合の内容が明らかになり、デマが証明されます。

    当然、ニセJ_Coffeeさんは、袋だたきにあいます。悪口を言う時は、別のハンドルを使いたがるのは、人間の本性でしょう。 匿名を前提にしているわけですから、大目に見てあげましょう。

    さて、ニセJ_Coffeeさんが、一番こたえたのは、東大生産技術研究所からの一読者 さんからの投稿ではないでしょうか。 この方の投稿は、一回限りのようです。

    偽J_Coffee様、(偽)ぼんくら様、えろすけ様、熊坂下子様 
    お願いですからハンドルネームは一人一つにしていただけませんか?

    一人の方がこのようにいくつも使用されたり、
    常連の方のハンドルネームを借用されると、読むほうが混乱します。

    この指摘で、複数ハンドルの全てを明らかにされ、しかも掲示板に友好的だった偽J_Coffeeまでが、暴露されたのです。 ニセJ_Coffeeは、それまでソース情報から、リモートホストがわかると知らなかったのではないかと思います。

    彼は、一読者さんのリモートホストから、東大生産技術研究所を割り出し、さっそく、報復します。

    一読者さんへ 
    生産研って株式相場の実践的な研究しているところでしたっけ。

    研究室に女連れ込んでナニやっている教官がいたり、まったくもって何やってるかわからないって評判の研究所ですよね。
    聖人君主面するのは結構ですが、国有資産を私用で使うのは止めた方がよいのではないでしょうか?

    研究室のコピー機、学生に一枚10円で使わせることですら法学部で問題になって、裁判沙汰までなったってご存じないのですか?
    ご自身は頭がいいと思っているのかも知れませんが、墓穴を掘りますよ。 (略)

    この返事には、後に職場からの投稿者を密告しまくるニセJ_Coffeeさんの恐さが滲み出ている気がします。

    私は、ニセJ_Coffee氏の出入り禁止を覚悟します。

    ハンドルネームを信頼して、投資すべきかどうかを判断している人もいると思いますし、他人のHNを使うことは、今後禁止ということにしたいと思います。
    自分の使い慣れたHNを他人が使って、勝手な主張をしたら、誰でも怒るでしょう。

    にせぼんくらさんには、しかるべき措置をとらせて頂きました。
    かつて、貴重なご意見を述べられた方なのに、残念です。

    ニセJ_Coffeeといわなかったのが、最後の心遣いでした。 彼は、プロキシを使い、直ぐ投稿します。私は、直ぐ削除します。
    記録は取っていませんが、彼の最後の言葉は頭にこびりついています。

    「(ぼんくらさんが)知り合いだからですか?見そこなった。」

    ちなみに、ぼんくらさんは、オフ会に参加しました。
    私は、この直前まで信頼されていて、ニセJ_Coffeeさんは裏切られたと感じたのでしょう。
    ニセJ_Coffeeさんは、掲示板を憎むようになります。

    ◆◆この日から、プロキシ投稿による掲示板荒しが、出没するようになります。◆◆
    ◆◆ しかし、それは、ほんの序の口。◆◆
    ◆◆ やがて、もっと恐ろしいことが起こります。◆◆

    もどる


    (2002/1/22)
    掲示板荒しの密告魔

    さて、休戦協定を違反して、新しい被害者の報告が本日ありました。
    やむをえません。宣戦布告です。

    ニセJ_Coffeeさんは、その日以来、掲示板荒しとなりました。私は、一日ぐらいなら我慢しようと思い、掲示板を見る回数を増やしました。全て、プロキシ投稿で、出入り禁止にしても、すぐ別のものを使ってきます。

    12月29日は、HPの仕事納めでした。「皆さん、良いお年をお迎え下さい。」と私は予告しました。 新作を読もうとする人が、無駄足を運んでは申し訳ないと思ったのです。

    にせJ_Coffeeは、この隙をつきます。 12月30日(日)20時08分31秒、人気のある常連Aさんを徹底的に侮辱する投稿を行なったのです。

    投稿者の名は、J_Coffee。
    「成りすまし」です

    この日、私は、忘年会で深夜、帰宅しました。長時間さらされていたわけです。
    12月31日、私は、パソコンを開きこの投稿を見て、頭に血が上りました。

    ぼんくらさんの痛みがようやく、体験できました。

    ニセJ_Coffeeのリモートホストを始めて公開しました。
    しかし、彼を刺激するのは、まずいと思い直し、削除しました。

    このころ、ニセJ_Coffeeは、職場からの投稿をリストアップして、手当たり次第に、密告していました。

    私も、匿名のフリーメールで、その事実にようやく気づきます。
    掲示板のリモートホストをあわてて非公開に改造しました。

    1月2日、私の掲示板には、卑猥な絵が投稿されていました。かつて、格調の高いと噂された掲示板は、みる影もありません。 直ぐ消したい気持ちを必死に抑え、証拠として保存しました。

    密告魔と化したニセJ_Coffeeさんの最大の標的は、官邸ネットのdegenerate_lifeさんです。

    彼は、官邸と国家公務員倫理委員会に密告します。 しかし、手ごたえはありません。

    そこで、マスコミと野党に匿名メールでたれ込みます。
    身元を明かさないので、誰にも相手にされません。

    しかし、唯一彼のフリーメールからの密告に飛びついたマスコミが存在しました。

    ◆◆共産党機関紙の「しんぶん赤旗」です。◆◆
    ◆◆ 1月11日、赤旗のトップに私を驚かす記事が掲載されます。◆◆
    ◆◆ この続きは、明日発表します。◆◆

    もどる

    (参考文献)公安情報ESPIO!「至急開封のこと」


    (2002/1/23)
    ハンドル暴露と
    ネットの魔女狩り

    インターネットの掲示板の優れたところは、匿名が保障され、本音を語れることです。

    会社や家族を背景に持つ本名なら、とても言えないことが、平気で主張できるのです。 この匿名システムは、言論の自由を守り、情報を集め、社会の発展を推進する上で、健全で素晴らしいものなのではないでしょうか?

    属している業界や団体の欠点をもらす人もいるでしょう。共産党員が思わずもらす、党の欠点に耳を傾け、高級官僚から政府の問題点を聞き出す。

    ネットの世界では、新しいHNは、あまり信用されません。ハンドルネームを長く使い続けると、友人がたくさん出来ます。 お互い会ったことはなくても、ボキャブラリー、得意分野、性格まで知り尽くしています。 私は、多くの人が同じハンドルネームを長く使いつづけて欲しいと思っています。

    私もネットの世界のほうが、実社会より有名となりました。J_Coffeeは、ネット上だけに生息する人格なのです。

    degenerate_lifeさんの名は、少なくとも1年半以上続いた、信頼のブランドです。

    その発言は、数百に及び、すべて匿名を前提に語られています。
    その発言は、決して、内閣参事官として、語ったものではないのです。

    赤旗は、次の記事を1月11日出しました。

    この記事は、問題点だらけです。空売りに対する偏見を利用して、膨大な掲示板の会話から、適当につなぎ合わせ、読者に嫌われるような発言に仕立てています。おそらく、degenerate_lifeさんは、自分のどの発言が引用されたのか、分からなかったのではないでしょうか。

    しかし、そんな細かいことは、どうでもよい。
    「しんぶん赤旗」の犯した最大の誤りを指摘しましょう。

    それは、匿名を前提に数百もの有益な発言をした信頼のブランドdegenerate_lifeさんが、
    首相官邸内のコンピューター網を使える人物だと一面トップ記事で、暴露したことです。

    この名前さえ出さなければ、私も事件に気がつきませんでした。誰も分からないうちに、調査がすんだでしょう。

    本来なら他の発言者も含めて、150で自動的に消えるはずの掲示板の彼の発言が、魔女狩りのように探し出されコピペされ、内閣参事官として、ふさわしいかどうかチェックされることは、なかったと思います。

    例え、しんぶん赤旗が途中でやめても、ネットの世界には魔女狩りが好きな連中が生息しています。途中で止めることは、不可能です。

    「ニセJ_Coffeeからもらった」といわず「本紙がこの人物のIPアドレスを確認したところ」とありますが、独自調査されたのですか?

    何ヶ月もかけ、消えるはずの発言を収集して保存したのですか?
    ソース画面をみて、出てくる4個の数字を写して、解析して?
    そんなことを毎日やっているのですか?

    私は、声を大にして叫びたい。

    国民政党なら、信頼のハンドルネームを暴き、魔女狩りすることは、おやめなさい。
    そんなことをするのは、掲示板荒しや密告者だけです。

    ◆◆この事件をきっかけに、自由なネットの世界から、◆◆
    ◆◆多くの高級官僚の投稿者が消えたのが無念です。◆◆
    ◆◆ひとまず完◆◆

    もどる

    (参考)このページの着想を得たyahoo掲示板の三発言

    degenerate_lifeさんの発言に対して、

    ある方が「かの内閣調査室の課長の書き込みだそうだと2チャンネルで指摘がありました.ということは・・・チャンス 」と発言します。

    この発言に対して、ononokomatti_1212 さんの次の言葉は、心に染み入ります。


    ホームへ